2010年03月15日

「百点満点あり得ない」普天間移設で岡田外相(読売新聞)

 岡田外相は14日、NHKなどの番組で、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題について「百点満点はあり得ない。合格点すれすれでもいいから移転を考えなければならない」と述べた。

 地元の同意が完全に得られなくても、政府として移設先を決めることがあり得るとの考えを示唆したものだ。

 一方、日米の核持ち込みなどの「密約」に関連し、非核三原則を法制化せずに堅持する方針については、「内閣がそれぞれ決めることだ。もし法制化するなら、将来にわたって縛ることが良いのか、議論をしなければいけない」と述べた。

「仕分け第2弾」公益法人選定へ…政府が調査開始(読売新聞)
新幹線すわ惨事、3社員を書類送検 ドラム缶爆発事故(産経新聞)
火遊び火災続発 ライター規制検討も…課題山積(産経新聞)
普天間検討委 社民、国民新が移設案(産経新聞)
提訴 YOSHIKIさんら出演料など求め 制作会社を(毎日新聞)
posted by ヒラツカ タダヨシ at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。