2010年06月12日

人工呼吸器のチューブに穴…殺人未遂で捜査(読売新聞)

 大阪府豊中市の病院で、入院していた同市内の無職女性(64)に装着されていた人工呼吸器の酸素用チューブに穴が開いているのが見つかり、豊中南署が8日、発表した。

 同署は人為的に開けられた可能性があるとみて、殺人未遂事件として捜査している。

 発表によると、5月31日午後10時頃、女性の病室前を通りかかった看護師が、「シュー」という音に気付いて調べたところ、チューブに穴が開いているのを見つけ、1日、病院関係者が同署に届けた。女性は意識不明で動けない状態だが、容体の悪化はなかったという。

17歳少女とみだらな行為 警視庁警部補を逮捕(産経新聞)
「四つ星」にまで窃盗団!南ア滞在スペイン人記者被害(スポーツ報知)
拡張現実(AR)ペット「iKat」
玄葉光一郎政調会長会見詳報(6完) (産経新聞)
<民主代表選>4日にも新内閣誕生 菅氏有力、枝野氏ら支持(毎日新聞)
posted by ヒラツカ タダヨシ at 01:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。